せどりでアンパンマン関連を狙って稼ぐ!【それゆけ!せどり万円w】

第 1 章 あの有名キャラクターとは?
皆さんが必ず知っている有名なキャラクター、
何を思い浮かべますか?
ドラえもん?
サザエさん?
どちらも有名ですが、あのキャラクターも忘れちゃいけません。

そうです、『アンパンマン』です!!

「えっ?アンパンマン!?」

「こんな有名なキャラクターの商品なんて、
高く売れるものなんてあるの???」
と、思う方もいると思います!が、

高く売れるものがなかったら紹介なんてしませんよww

実際に私が販売した商品で、
980 円仕入れ → 6980 円販売!
1250 円仕入れ → 9800 円販売!

上記の値段で販売したことがあります。
980 円で仕入れて、手数料などを引いても約5000円利益で戻ってくる!

これってやばくないですか??

さっそく次の章では、
実施に販売した商品と利益!
こういった商品をどのように見つけたか?
仕入れるか?仕入れないかの判断は?
などを暴露させていただきます。

実際に私が、
現在実践している手法になりますので是非、
仕入れ候補に取り入れ実践してみて下さい!

第 2 章 実際に販売した商品紹介!!

では、実際に販売した商品をご紹介したいと思います。

① アンパンマン クルクルゆめランド
仕入れ値 980 円 →
コンディション『可』販売価格 6980 円
仕入れた時は出品者がいませんでしたが、
過去に 4980 円で売れている形跡があったので、
1 点欠品はありましたが、強気で 6980 円から出品して、
売れなかったら少しずつ値段を下げていこう
と思いましたが約3週間で売れました。

モノレートには反映されていませんが、
ランキングが上がっていなくても売れている事がある
ということも参考までに頭に入れておきましょう。

② アンパンマン 好奇心むくむく ひらいてとじて
仕入れ値 1250 円 →
コンディション『良い』販売価格 5980 円

この商品も仕入れた時は出品者がいませんでした。
過去には 2000 円台売れている形跡がありました!・・が、

出品者もいなく、2005 年の商品で
現在はほぼ出回っていない商品だったので
強気に 5980 円で出品したところ
約 1 週間で売れました!

ちゃんとモノレートに反映されていますね!

③ アンパンマン それいけ!アンパンマンごうキッチン
仕入れ値 1250 円 →
コンディション 『良』 販売価格 9800 円
こちらの商品も仕入れた時は出品者がいませんでした。

ですが過去に新品で 12800 円で
売れている形跡があったので、
付属品がすべて揃っていたので、
強気の 9800 円で出品したところ、
この商品も約 3 週間で売れてくれました^^

この商品はモノレートの反映がありませんが、
しっかりと売れていますよ^^

3商品の仕入れ値が 3480 円
販売価格 22760 円!
利益 約 15000 円!!

アンパンマン、激アツですね★
リサーチ必須ですよ~!

次の章では、仕入れる際の注意点をご紹介いたします!
他の商品にも使える考え方なので重要ですよ~
絶対読んでください!

第 3 章 仕入れる際の注意点
では、仕入れる際の注意点をご紹介いたします。
まずは、私が意識しているモノレートの見方について
説明したいと思います。
第 2 章でご紹介した商品もモノレートの見方を意識し、
仕入れて販売しました。

意識するポイントは 3 つあります。
① 商品の発売日
② 他の出品者の有無
③ 過去にどのくらいの期間で売れているか?

まず、① 商品の発売日ですが、
できるだけ昔に販売された商品をリサーチします。
ご紹介した商品のモノレートを見ていただければわかるように
2005 年・2008 年・2009 年
に販売された商品です。

古い商品ほど流通量も少なく
プレミア商品の可能性も高くなります。

次に② 他の出品者の有無です。
理想は出品者がいない商品を仕入れましょう!

いなければその商品の相場を自分で作ることができますし、
他に出品者が出てこなければ価格競争のリスクもありません。

もし売れない場合は少しずつ値段を下げていきましょう!

また、稀に他に出品者がいた場合で、
俺様価格で 20000 円!などと販売している出品者が
いる時もありますが、
過去に売れている商品であれば 9800 円など大幅に安く出品すると
売れるときもあります。

基本は出品者がいてもいなくても過去に売れていて、
利益が出そうな商品が見つかったら
積極的に仕入れましょう!

最後の、③ 過去にどのくらいの期間で売れているか?
ですが、モノレートを見ての判断になります。
上記でご紹介した、
アンパンマン 好奇心むくむく ひらいてとじて

のモノレートを見ながらご説明したいと思います。

モノレートを見ていただけるとわかるように、
丸印が付いているところで売れていますが

値段が 2500 円くらいになると
すぐに売れているのがわかります。

古い商品ですが需要がある商品ということがわかります。
ですが出品者が2~3名いたので
この時はこの値段が相場となってしまったのだと思います。
ですが、仕入れ時は出品者もいなく、
またレビューも★5だったのでこのように考えてしいれました。

仕入れ値は 1250 円でこの商品にしては若干高めでしたが、
5980 円で売れなく値下げしていって 2500 円で販売しても

『損はしない、または数百円の損くらいかな?』
という考えで仕入れました。

売れなくても損失は小さいという考えです。

この考えがあったからこそ仕入れられて販売することができました^^
是非、参考にしてみて下さい!

最後に付属品のどのくらい付いているかをチェックします。

店舗によっては、このように商品に張られている値札のそばに
欠品の種類などが記載されていることが多いですが

利益が出そうな商品を見つけたら、
できれば購入前に店員さんに言って
中身を見せてもらって付属品の確認をしましょう。

欠品があっても使用に問題ない商品であれば、
仕入れて販売することも可能です。

■おわりに■
レポートを読んでいただきありがとうございました。
せどりをする上で、高い利益率や多くの利益額を
狙っていくのは当然なのですが
もうひとつ頭に入れておいて欲しい考えがあります。
それは、『損をしない』という考えです。
商品を仕入れる際は、モノレートなどを見て、
「○○円で売れるかな?」という予想で仕入れします。
実際に出品して販売してみないとわからないからです。
なので、損をしない条件も考えながら仕入れをしてみてください。

「値下がりしても損はでないな」
「他の商品で大きい利益が出る商品を見つけたし、
仕入れ値も安いから仕入れてみるか?」

こういった理由でも良いので考えながら仕入れをすることで
無謀な仕入れを予防することができますし、
心の余裕が少しできる仕入れができると思います^^
稼ぐ為のせどりをしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました