メルカリで初心者が10万円稼ぐ方法~後編~

前回に続きまして、メルカリで初心者が10万円を稼ぐ方法をお伝え致します。

第6章 仕入れのコツ
次に、簡単に仕入れについて解説します。
仕入れに関しては一朝一夕では身につかないため、
繰り返しリサーチをする必要があります。
ですが、コツというものはあるので、
これから紹介することをヒントに挑戦してみてください。

(1) メルカリで売れやすい物を仕入れる
メルカリで売れやすいのは、
・家電
・タブレット
・季節の衣類
・食品
・本
・おもちゃ
などのジャンルのものです。
Amazon と一緒ですが、
型番などで商品を限定できる商品は売れやすいです。
なぜなら、Amazon で転売するせどらーが購入する際に使用するのが
型番だからです。
ですが、初心者はそういった感覚がないと思いますので、
最初は家庭の不用品を販売してみて、どんな物が売れるのか試してみると、
売れる感覚をつかむための練習になります。
また、不用品を売ると思った以上にお金になるので、
今後の仕入れ資金にもなります。
ネットや店舗で仕入れる際の基本的なこととしては、
メルカリで商品を検索してみて、

・今実際に売れているか
・過去にいくらで売れたか
この2点を調べるようにしましょう。
過去の販売価格を調べる方法
過去の販売価格は、メルカリで商品を検索した時に
「売り切れ」にチェックを入れると既に売れた商品が
一覧で出てくるので、どの程度売れる商品なのかを判断することができます。
第7章 商品の仕入先
メルカリで販売するときの仕入れ先は
amazon、楽天、ヤフオク、ヤフーショッピングなどがおすすめです。
先ほどの売り切れ商品で人気のものを仕入れするようにしましょう。
第8章 売るためのコツ
(1) 値段の付け方
メルカリでは基本的に送料込みにしないと売れにくいので、
必ず送料込みの価格設定をしましょう。
オススメとしては、
最近販売されていた商品の価格の最安値に合わせることです。
中には極端に安い価格で売る人も出てきますが、
そういう価格は無視をすることが大事です。
売れる商品ならば極端に安い物はすぐに売れていくからです。

(2) 商品を魅力的に見せる方法
メルカリでは写真や商品名、商品説明文がとても重要です。
写真を綺麗に撮ることは大切です。
メルカリは youtube で動画を見る感覚で何となくパラパラと見ている人が多いです。
よく売れるように写真をとるコツとしては
・背景を白にする
・角度を変えて写真をとる
・付属品の写真も付け加える
まずはここを意識していきましょう。
メルカリでは 10 枚の写真を登録できます。
写真は最低でも 4 枚使うようにしてください。
そのほうが購入者に魅力を伝えやすいです。
商品名は、
・「送料込み」→安さをアピール
・「値下げ」→安さをアピール
・「本日発送」→速さをアピール
などアピールしたいポイントを商品名の頭につけることで注目度が上がります。
商品説明は
・できるだけわかりやすく
・丁寧に
・イメージさせる

この三点を意識しましょう。
イメージさせるのは、例えを出すと
洋服ならメーカー、サイズ、材質などの基本情報にプラスして、
どんな時に着るのが良いのかを記載します。
写真と説明文で商品をイメージできると購入される確率がグンと上がります。
(3) 売れやすい時間帯に販売する
ここを意識しなければ、
いくら売れる商品でも売れるスピードが遅くなったり、
ものによっては全く売れないということも出てきます。
メルカリで商品が売れやすい時間帯は、
・寝る前の時間帯の 22 時~0 時頃
・ランチタイムの 12 時~13 時頃
・学生や社会人の通勤通学時間帯の 8 時~10 時頃
です。
販売する商品のカテゴリにもよりますが、
まずはこのタイミングに販売をするように心がけましょう。
(4) コメントに上手に返信する
メルカリでは SNS と一緒で
購入者と販売者がコメント欄で話すことができます。

内容は主に商品についての質問や値下げ交渉がほとんどです。
大切なことは、
・素早く
・丁寧に
対応することです。
質問が来た場合は遅くても 24 時間以内には返答するようにしましょう。
無理な場合は返事が遅れることを必ず伝えましょう。
また、中にはかなり乱暴な言葉遣いの人もいますが、
冷静かつ丁寧に対応することを忘れないようにしましょう。
コメント欄は他のお客様も見ているため、
私たち出品者の印象が悪くなった場合、
他のお客様からも購入されなくなる可能性がでてきます。
あまりにひどいコメントが入ったら事務局へ通報しましょう。
第9章 梱包と発送
メルカリでは、商品が売れたら
出品者が梱包と発送を行う必要があります。
クレームにせず、いい評価を貯めて売上をあげていくためにも、
非常に重要になってくるので、
しっかりと対策をしましょう。

(1) 梱包のコツ
梱包に必要なものは
・封筒
・テープ
・緩衝材
などがよく使われるものです。
これらは近くの百均やホームセンターに販売しています。
梱包の基本は商品が傷つかないように丁寧にすることです。
ですので、送料の関係で箱に入れないでビニール袋など梱包する場合などは、
発送前にお客様に必ず確認を取るようにしましょう。
(2) 発送は早く行う
発送はできるだけ早く行いましょう。
万一遅れる場合は必ずコメント欄で購入者に連絡をします。
メルカリの購入者は、学生や子供、老人、主婦など、
様々な属性の人がいます。
発送が遅いと私の体感ですが、
すぐにクレームや、悪い評価につながります。
ですので、発送や梱包は細心の注意を払うようにしましょう。

第10章 評価について
商品が無事購入者に届いたら、購入者から評価が届きます。
その後私たち出品者も購入者を評価して取引が完了します。
評価には
・良い
・普通
・悪い
があり、きちんと取引していれば普通は
「良い」という評価になります。
大事なことなのでもう一度いいますが、
お客様からの評価は非常に大切です。
「悪い」という評価がたくさんついていると非常に印象が悪くなります。
購入者が結構減るイメージです。
この評価の判断基準は、大体の場合は
・お客様とのコメントのやりとり
・梱包の丁寧さ
・商品説明が適切かどうか
・すぐに届いたかどうか
これらが大体の判断基準となりますので、
対応にはくれぐれも注意を払うようにしましょう。
もし上の4点で何かクレームに繋がりそうな場合は

誠心誠意謝るということをすると、
クレームを回避できたり、逆にいい評価をつけてもらえることもありますので、
対応策として覚えておいてください。

第11章 実際に販売した商品
販売価格 3,980 円
仕入金額 2,800 円
送料 340 円
手数料 398 円(10%)
利益 442 円(11%)
販売価格 3,500 円
仕入金額 2,400 円
送料 340 円
手数料 350 円(10%)
利益 410 円(11%)

販売価格 1,800 円
仕入金額 900 円
送料 340 円
手数料 180 円(10%)
利益 380 円(21%)
販売価格 6,500 円
仕入金額 3,100 円
送料 700 円
手数料 650 円(10%)
利益 2,050 円(31%)

第12章 おわりに
いかがだったでしょうか?
以上が副業でメルカリを始める上での概要になりますが、
初めから 10 万を稼ぐことは、覚えることも多いので難しいかもしれません。
ですので、最初は上記にあげたように
ポイントを絞ってできるところからやることが大切になってきます。
一つ一つのポイントを押さえれば押さえるほど
それに比例して利益が上がってくるようになりますので、
ぜひあなたも挑戦してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました