モノレートの使い方から便利な機能まで!消費者版?モノレートも!

モノレートを知ろう

モノレート | アマゾンのランキング・価格推移・価格比較を、お買い物の前にチェック!
色んな『モノ』の『レート』(ランキング・&#20385...

モノレートは見れますでしょうか?

ちゃんと使いこなせるでしょうか?

モノレートやデルタをみれない状態はアマゾンせどりはやっていけないぐらいでしょう。

見れない方はまずは見れるようになっておきましょう。


1 ランキング
2 商品検索とバーコードリーダー

ここで商品を検索します。
※バーコードリーダーで商品のバーコードがよめます。

 

 

1 カート価格と入金金額 設定変更で自己発送もみれます。

2 三か月で何個売れたか 3JANとASIN(amazonの独自の商品番号)
検索に便利です。

この商品の三か月間の販売数 85 個全部ひとりで売ったらすごい儲かりますね。

とはいえ、出品者が多いので無理がありますが。。。

1 月の変更できます 2 価格推移がみれます。

この商品はあんまり価格変動がない商品ですね。

出品者の推移

1 出品者の推移

2 ランキング

商品が一つ売れたら波が一つ上下します。

この商品は波がすごいから即売れ商品といえそうです。

1 モノレートユーザー数です。

その日にその商品を見ている人の数になります。

2 ここで中古商品が売れているか新品商品が売れているかチェックします。

これで見ると中古商品より新品商品の方が売れているのがわかります。

注目されている商品はライバルもたくさんいますけどね。

モノレートの応用、利益商品の探し方

・モノレートをスマホのホーム画面にいれよう!
・有料リサーチツールをいれていない人はかなり時間短縮になりますよ。

ぜひホーム画面にいれましょう!

ブラウザの設定からできます。

・本日のユーザーが多い商品


ここで紹介している商品は毎日 30 種類ぐらいありますが
・絶賛大注目の商品
・ 真贋審査が来た商品
・こんな利益商品みつけたよ(中古商品も含む)

この理由がほとんどではないでしょうか?

絶賛大注目の商品なら電脳、店舗で探してみて、またこれを一か月間プリントアウト又は Excel なり記録していけばかなりの利益商品量がしれるようになります。
・(重要)実は各ネットショップを渡り歩き利益商品をさがしてきてくれる


意外にしられていませんが、商品チェックだけじゃなくて電脳リサーチャーも兼ねています。

プレ値商品をみつけたら『価格比較』で調べてみましょう。

 

いかがだったでしょうか?

アマゾンせどりにはモノレートを使いこなせることは必須です。

必ず使いこなせるようになっておきましょう(*^^)v

 

・・・と、基本的な使い方はここまで。

最大限活用して、時間に余裕のあるせどりライフを満喫しま
しょう!

あなたの力となる情報を受け取ってください!

第1章 概要

短時間で成果を挙げなければ、せどりをやっている意味はないですよね。

副業サラリーマンや主婦の方が、片手間にせどりをやっていることも多いです。

サラリーマンや主婦は基本、忙しいですから、その場合はさらに短時間で稼がないといけないということになります。

短時間で稼ごうと思ったときに、最初に思いつくのがツールを使って効率化を図ることですね。

せどらーなら誰でも使っているあのツールに隠れた新機能が追加されているんです。

せどらーなら誰でも使っている、あのツールのさまざまな新機能を使いこなすことで効率的な仕入れを行うことができるようになりますので、新機能を一挙にご紹介しますね。

第2章 価格表の新機能

モノレートは日々進化しています。

以前からちょこちょこアップデートがかかり、機能が追加されていました。

1 年前と比べるとかなりの機能が追加されています。

ただ、ちょっとわかりにくい機能もあったりします。

いろいろな機能追加がありまして、この章では価格表の新機能をお伝えしますね。

【隠れ新機能 1~入金/仕入値 切り替え~】

【隠れ新機能 2~プライム価格表示~】

【隠れ新機能 3~出品者数に+1 する~】

ちょっと用途がわかりにくいかもしれないので、解説を追加します。

モノレートには 3 ヶ月間に商品が売れた個数のカウント機能と、その売れた個数を出品者の数で割ることで、仕入れ個数をざっくりと算出する機能がついています。

たとえば3 ヶ月間で 30 個売れる商品で出品者の数が 5 人の場合、30 個/5 人=6 個 自分が 3 ヶ月間で売れるだろうと推測するわけです。

しかし、このロジックはすこし間違っていますね。

自分が出品した場合、出品者の数は 5 人ではなく、6 人になるはずです。

したがって、30 個/6 人=5 個 売れるだろうと推測するほうが、より正しいです。

この考えを実現するための機能がこちらです。


ただし、このロジックもいくつかの観点で間違っています。

それはそのうちお伝えしますね。

第3章 利益シュミレーター

利益シュミレーターといえば、FBA 料金シュミレーターが最も有名ですが、読み込みが遅かったり、画面を切り替える必要があったりして、微妙に不便でした。

その解決策として、モノレートの利益シュミレーターを使うことができます。


画面を切り替えなくて良いので楽ですね。

さらに


価格変化がある商品を分析するとき、
「高めで売れたら○○円の利益」
「普通で売れたら△△円の利益」
「低めで売れたら??円の利益」

とクリックするだけで簡単に分析できます。

第4章 リピートリスト構築

一度見つけた利益商品は利益の出る限り、何度でも仕入れたいと思いますよね。

多くの方が Excel などのツールを使って管理しているか、マカドなどのツールを使って管理していると思います。

Excel の場合でしたら、管理が楽になるかもしれない機能があります。

それが仕入れリスト機能です。

 

 

消費者はモノレートを見ない

モノレートは基本的にせどらーしか見ていません。

情報発信者の内容でモノレートは常に動きます。

売れるものを仕入れるのではなく消費者が欲しいものを仕入れるこのように常に動かなければ
・値下げ競争
・不良在庫
毎回このような状況になります。

是非今回の生地を参考に世の中の動きを見て、仕入れをやってみてください。

第1章 値上がりする商品が分からない

最近メルマガや LINE@でプレ値になった安室奈美恵さんの商品を紹介する方が多いですよね。
ちなみに私も紹介しています。
プレ値になった商品は定価で仕入れて売れば、利益が残るので
安くなった商品を見つけなくていいので簡単ですよね。
ただここで
このように思う方はいませんか?

・どんな商品が値上がるかわからない。
・値上がりしてから Amazon に出品したら値崩れ。
このような経験はありませんか?
そんなアナタに
極秘のリサーチ方法を公開します。
これでアナタもプレ値になる前に
商品を仕入れる事が可能です。

第2章 誰も教えてくれないリサーチ方法

さっそくですが本題です。
極秘のリサーチ方法を公開します。
それは、、、
グーグルトレンドです。
こちらから検索できます
↓↓↓↓
https://trends.google.co.jp/trends/?geo=JP

グーグルトレンドとは、、、
・無料で使える
・登録不要
・人気急上昇のキーワード特定
・キーワード検索回数
Google が蓄積している膨大な検索データをもとに
いろんな情報を入手することが可能です。
実際にどのように使うのか。
説明していきます。

例えばこの商品
私が 1 商品で 16 万ほど稼いだ商品です。

この商品は 7 月 22 日にテレビで放送されて
急激に需要が高まりました。

他に、このような商品も
グーグルトレンドに反映されています。


この商品も相当売れましたね!!
こちらは「おからパウダー」の検索情報です。
さっきの「銀行員の日傘」とは違い、
ピークが過ぎても、そこまで人気が下がりません。
け分かっても
値上がりする前に仕入れる事は不可能ですよね。
次章で値上がりする商品の特徴をお伝えします。
これがわかればトレンドの流れを知る事ができ、
値上がりする前に仕入れる事が可能です。

第3章 トレンドの流れを読む

ここではどのような商品を仕入れるのか。
今回はある一例を説明していきます。
今回は年末商戦もかねて
カテゴリーを「おもちゃ」にしてリサーチしていきますね。
ではさっそく
グーグルトレンドで「おもちゃ」を検索してみましょう。

すると、このような検索結果になりました。
おもちゃの人気があるのは、どの年においても 12 月です。
このように商品は売れる時期があります。

何故 12 月におもちゃが高くなるのか?
プレゼント用に商品を 12 月に購入するからですね。
プレゼント用だからといって
9,10 月にクリスマスの商品を購入する人はいません。
という事は何となくですが
9,10 月にプレゼント用に購入したら安くすみそうですよね?
では実際の商品で説明していきます。

こちらの商品


この商品のモノレートがこちら

12 月末では 13200 円です。
しかし、11 月くらいでは 8700 円くらいです。
この商品を 8700 円で仕入れておけば、利益としては十分ですね。
こちらのグーグルトレンドがこちら


一番注目が高いのは、12 月ですが、
その前の 11 月上旬にいつもの 3 倍以上の動きがあります。
これに目を付けておくと、仕入れる基準の 1 つにできます。

同じようにもう1商品紹介しますね!

この商品
今現在在庫が少なくて、プレ値になってますね(笑)
この商品も 12 月末は 15000 円です。
しかし、10 月では 7500 円です。


こちらの商品も 11 月上旬にいつもの 2.5 倍以上の動きがあります。
これにも注目できると、他のせどらーより早い仕入れができます。

このように
「この商品どうかなー、値上がりするかなー?」
と思う商品があったら、グーグルトレンドでリサーチしてみましょう。
そこで急激な上昇などであれば、仕入れるの 1 つの基準になります。
今回はおもちゃにしてリサーチしましたが
他のカテゴリーでも毎年プレ値になる商品がいくつもあるので
是非このグーグルトレンドを使ってリサーチしてみてください。
このグーグルトレンドをうまく使いこなすことによって
先行者利益を得る事が可能です。

■おわりに■

いかがでしたでしょうか。
今回はグーグルトレンドという新たなリサーチ方法を紹介しました。
使い方によっては、相当稼げるリサーチ方法になります。
これを利用し他のせどらーより、ひとつ先の情報を入手しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました